行政

その他

水道直結へ銀行と連携、東京都管理組合に融資紹介

 東京都水道局は、貯水槽を使っている分譲マンションの水道を直結給水方式に切り替えることを促すため、東京TYファイナンシャルグループと同社傘下の東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京の3行と覚書を締結した。金融機関との連携に向けた覚書は初めて。  都内には約18万件の貯水槽があり、これまでは点検実施時に直結給水化する場合の工事費の見積もりや無料で工事内容を説明するなどのサービスを実施してきたものの、資 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月15日