行政

その他

投資意向調査を開始、国交省福岡空港の民間委託で

 国土交通省は福岡空港の民間委託運営に向けて、民間事業者から意見を募集する投資意向調査(マーケットサウンディング)を始めた。集まった意見は、具体的な制度設計に反映する。  意見募集する基本スキーム案は、事業期間30年(不可抗力などによる延長含め最長35年)。国が公募して運営権者を選定する。運営権者は滑走路とターミナルビルなどを一体的に運営する。  国は公共施設などの運営権を設定し、運営権者から運営 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年8月1日