団体

その他

民法改正を見据え、不動産向け講演会、不動産適正取引機構

 不動産適正取引機構(中田裕康会長)は17日、都内で講演会「民法改正の内容と改正に伴う不動産取引での留意点」を開催した。講師に涼風法律事務所の熊谷則一弁護士を招き、昨年国会提出された民法改正案をもとに、不動産取引に大きな影響を与える改正点と具体的な留意点について講演。特約や売り主の告知書の記載への影響や賃貸借契約の留意点など事例を交え解説した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月27日