賃貸管理, 不動産投資・資産運用

その他

女性の防犯意識高まる、賃貸ひとり暮らし2割が危険感じる、三菱日立エレベーター調べ

 三菱日立ホームエレベーターはこのほど、賃貸共同住宅に居住するひとり暮らしの20代・30代の女性600人を対象にした意識調査を行った。5人に1人が「家の中で身の危険を感じたことがある」と回答しており、半数以上が防犯上の理由から建物内に管理人などがいてほしいと回答した。入居者の防犯意識が高まっていることから、住宅メーカー各社は防犯性能を高めた賃貸住宅商品を発売している。  調査では「ひとり暮らしをす ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月27日