行政

その他

不動産鑑定士実務修習制度eラーニングを導入

 国土交通省は、不動産鑑定士試験制度の見直しに合わせて、学生や不動産分野以外の職務経験者など幅広い層に対応するため、合格者に対する実務修習制度にeラーニングを導入するなど履修内容を見直す。  国交省と実務修習機関である日本不動産鑑定士協会連合会は、昨年6月に土地鑑定委員会が公表した「不動産鑑定士試験実施の改善について」を受けて、基本的な知識・理論とその応用能力を十分に身に付けていれば試験で短期合格 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月27日