ハウス・住設

その他

攻めのIT経済銘柄に選出、積水ハウス、大和ハウス工業

 積水ハウスと大和ハウス工業は9日、経済産業省と東京証券取引所が共同で創設した「攻めのIT経済銘柄2016」に選定された。中長期的な視点から企業価値の向上を重視する投資家にとって魅力ある企業を選定する。  積水ハウスは、今回選定された26銘柄のうち、建設業界で唯一の2年連続の選定銘柄となった。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月20日