その他

その他

コーポレートロゴを刷新、ハウスコム

 ハウスコムはこのほどコーポレートロゴを刷新した。中期経営計画で掲げた従来の賃貸仲介業から、入居者.家主により幅広いサービスを提供する賃貸サービス業への変化を表すシンボルとして作成した。部屋探しを地域に入る最初の一歩と捉え、その手伝いをする同社は「地域の玄関」としての役割を果たしていきたい、という考えをイメージ化した。玄関や窓を表す長方形のモチーフから、幸せがあふれ出るさまを形にしている。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月20日