賃貸管理

その他

ロボット接客を試行、大和リビングが蒲田で

 大和リビングマネジメントは2日、リクルート住まいカンパニーが開発した対話アプリを搭載した人型ロボット「ペッパー」による入居希望者向け接客試行を始めた。同社仲介会社の大和エステート蒲田店に導入した。  オリジナルアプリを搭載した「ペッパー」は、来店者の希望する賃料や面積、立地などの要望をヒアリングし、優先順位に対して最適な物件を提案する独自の機能を組み込んでいる。従来のように来店者が多くの物件を案 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月20日