住宅金融機構・都市機構

その他

URニュータウン事業、工事未完は8地区、3年で800ha売却

 都市再生機構は、ニュータウン事業に関して8地区で未完了の工事を早急に終わらせ、処分できずに残っている800ヘクタールの敷地を2018年度までに売却する。  URは01年に閣議決定した「特殊法人等整理合理化計画」により、新規のニュータウン事業を廃止。13年度までにすべての工事を終了し、18年度までに処分完了する予定だったが、現在も千葉県の4地区(流山新市街地、柏北部東、西八千代北部、物井)と埼玉県 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月20日