その他

連載

新・住生活基本計画、展望と課題、シリーズ識者に聞く(3)、都市計画との連携が必要、市町村の地方計画に期待、東京工業大学教授中井検裕氏

 新・住生活基本計画(全国計画)策定の審議にかかわった委員から展望や課題を聞くシリーズ3回目は、中井検裕・東京工業大学教授。まちづくりの観点から都市政策と住宅政策の連携の重要性を説いた。(随時掲載)  --今回の基本計画の特徴について  「目標を明確に打ち出し、計画書らしい形になった。最低居住面積など従来からの課題を後ろに置き、今日的な問題に強く光を当てた印象だ」  --特に空き家問題に注目した印 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月20日