開発

その他

初のBTS物流施設、神戸三田に3温度型、三菱地所

 三菱地所は17日、神戸市北区でBTS(専用施設)型物流施設「ロジクロス神戸三田」に着工した。近畿エリア大手流通グループさとう向けに要望を取り入れて設計した。  三菱地所単独開発の物流施設3棟目。同社初のBTSで、関西圏での物流施設開発も初めて。  中国自動車道・六甲北有料道路の神戸三田ICから約2キロの工業団地内に位置し24時間の運営が可能。住宅地にも近く安定的な雇用が確保でき、西日本広域の配送 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月20日