資格・試験

連載

過去問を制するものは宅建を制す、2016主要3分野過去問合格講座[基礎編]

賃貸借・借地借家法  「賃貸借契約」とは、物を借りる代わりに、借主が貸主に賃料を支払うことを約定する契約をいいます。貸主には賃貸物を引き渡す義務が生じ、借主には賃料支払いの義務が生じます。  土地・建物の賃貸借においては、民法の特別法にあたる「借地借家法」が適用されます。借地借家法は、借り手を民法よりも手厚く保護しています。マスターするコツは、原則となる民法の賃貸借について、しっかりと知識を付けて ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月13日