団体

その他

池谷会長を再任、日管協サブリース協

 日本賃貸住宅管理協会サブリース事業者協議会は3日、総会を開いた。会長には池谷義明・旭化成不動産レジデンス社長が再任した。  池谷会長は「人口が減少する中で新築物件は増え続けており、空室増と賃料下落は避けられない。賃貸管理業者登録制度も変わるなど課題は多い。そのような状況下で業界全体のレベルアップに努めたい」と話した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月13日