ハウス・住設

その他

積水ハウス「住ムフムラボ」、開設3周年、来場45万人、“これからの暮らし”を創設

 積水ハウスが2013年に研究開発の場として開設した「SUMUFUMULUB(住ムフムラボ)」が3周年を迎え、来館者数が45万人を超えた(2016年3月末時点)。記念企画として各種ワークショップやイベントを開催している。生活者の興味やニーズの変化、住まいが提供できる価値の拡大を踏まえ、これまでに実施した企画展などのなかで来館者の興味やニーズの関心が高い内容を反映し、常時展示をリニューアルした。   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月13日