分譲

その他

コスモスイニシア、シニア向け分譲マンション、年200~300戸供給

 コスモスイニシアは、アクティブシニア向け分譲マンション事業を強化する。今年3月に竣工した「グランコスモ武蔵浦和」(総戸数160戸)の販売が好調に進み、自治体や再開発組合、デベロッパーなどの関心が高いことから、全国で展開する。再開発案件を中心に、その一部にシニア向けマンションを組み込むほか、単独での展開も視野に入れる。すでに十数件の引き合いがあるとし、将来的には年間1~2棟、200~300戸のペー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月13日