分譲

その他

伊藤忠都市、動線短縮を徹底追求オリジナルキッチンを刷新

 伊藤忠都市開発はオリジナルキッチン・新「モット・キッチン」を開発した。設備機能の充実に加えて、動線短縮を徹底的に追求した。  鍋やヤカン、ざるなどを収納する水回りゾーン、フライパンや揚げ物用具を収納するコンロゾーン、調味料ラックを中央に配したワークゾーンの3つに分け、作業動線と収納効率を高めた。温度調整機能付き両面焼きグリルを導入するなど調理性や安全性、清掃のしやすさといった設備機能も充実した。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月6日