開発

その他

GLP、物流環境啓蒙賞を受賞、世界基準での配慮に評価

 グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)は2日、日本物流団体連合会(工藤泰三会長)が主催する第17回物流環境大賞の「物流環境啓蒙賞」を受賞した。  150カ国で通用する建物環境認証システム「LEED」を国内の物流施設で初めて取得したほか、耐震性と環境負荷の軽減を両立するPC免震構造の採用や物流施設への太陽光発電装置搭載など、環境負荷低減に寄与する施策によって、年間4.4万トンのCO2 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月6日