不動産証券化

その他

マリモ、初の私募ファンド組成、都心商業施設・54億円規模

 マリモ(広島市西区、深川真社長)は、私募ファンド「MMリテール・ワン」を組成した。  同社が私募ファンドを組成するのは初めて。AM業務を担うみずほ信託銀行と協働し、同社を含め国内の機関投資家5社が総額17億6000万円を出資した。  資産規模は約54億円。運用資産は(1)JR池袋駅徒歩1分の複合アミューズメント施設(2)東京メトロ半蔵門線・銀座線表参道駅徒歩3分のデザイナーズビル(3)JR山手線 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月6日