その他

連載

先端を読む(443)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、価格を抑えても仕様は充実、伊藤忠都市開発、三菱地所レジデンス「クレヴィア成城」、1階住戸には“好みの記念樹”

 伊藤忠都市開発、三菱地所レジデンスが事業主となる「クレヴィア成城」は、小田急線「成城学園前」駅を最寄りとし、世田谷区成城8丁目アドレスのマンションだ。  予定価格は約70平方メートルの3LDKが5500万円台から。東南角住戸の3LDKでも6500万円台からと抑えられる。  建設地は「成城学園」駅から徒歩16分、もしくはバス9分徒歩1分となるため、この価格設定が実現したのだろう。  昭和の時代なら ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月6日