団体

その他

新風取り入れる、新会長に貝川氏、千葉宅協

 千葉県宅地建物取引業協会(八代勝会長)は5月27日、ホテルニューオータニ幕張で定時総会を開いた。役員改選では、これまで会長を務めた八代氏の後任に副会長の貝川和正氏が就任した。  貝川会長は「八代前会長の方針を継承しながら少しだけ私の新風も入れさせていただきたい。宅建士試験業務の実施、全宅連との調整、会員への業務支援などを課題にこの2年間推し進める。行政との連携にも取り組んむ。皆さんのご支援とご協 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月6日