行政, 統計・データ

その他

地価LOOKレポート、大阪・なんばが大幅上昇

 国土交通省が4半期ごとに公表している全国主要都市の高度利用地地価動向報告(地価LOOKレポート)によると、第1四半期(1月1日~4月1日)は7四半期連続で下落を示す地区がゼロだった。  熊本地震があったため熊本市は調査を休止し、全99地区で公表した。富山市は北陸新幹線開通後、商業の中心が富山駅周辺にシフトしていることから、対象地区を前回までの西町・総曲輪から富山駅周辺に変更した。  前回「3%以 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月6日