その他

余滴

【余滴】政府が閣議決定した規制改革実施計画で、民泊の営業日数を180日以下と定めた。

 規制改革会議は民泊などのシェアリングエコノミーを推進する立場であるため、ルール作りを検討している有識者会議より先に具体的な日数制限を示したことに驚いた◆しかし、民泊推進派の新経済連盟やAirbnbは、規制改革会議のワーキンググループや有識者会議でプレゼンを行った際に、文化交流や“微々たる小遣い稼ぎ”である面を強調し、旅館・ホテル業界などと競合しないことを訴えていた。今回の計画は、これらの主張を取 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年6月6日