ハウス・住設

その他

京セラ、切妻屋根向けソーラー発電システムを発売

 京セラは切妻・陸屋根向けの新しい住宅用ソーラー発電システム「ECONOROOTS(エコノルーツ)」を4月1日に発売する。出力とモジュール変換効率がともに向上した太陽電池モジュール(185W/175W)を採用した商品。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年4月8日