ハウス・住設

連載

住宅時評 トレンドを斬る(300)/ミサワホームが変わり始めた/新機軸は半熟発想/住まい手のこだわりプラス

 オーナー社長の三澤千代治氏が退任してから3ヵ月を過ぎ、ミサワホームが今、変わり始めた。同社社員にとって社長交代は初めての経験ということ、絶対的存在だった創業社長が経営から退いたことで社内が自由闊達になり活性化しつつある。\n 新商品アーバンデザイナーズ「EDUCE(エデュース)」の発表会もいつもは地味な住宅の新商品発表会と違い、照明効果を生かした車の新商品発表並みの雰囲気で行なわれた。これは新生 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年4月8日