その他

連載

先端を読む(438)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、マンション居住者は自宅避難、大地震・災害への備え、東北では管理会社が支援……

 熊本の地震で、支援活動が本格化し、全国から支援物資が送られている。が、現地が望む物資がうまく届かないという問題が報道されている。実際、現地では「物がない」状態がひどいらしい。  わが家でも、知り合いが熊本に居て、「何か必要な物はない?」と尋ねたところ、まず、飲料水、次に紙おむつ、生理用品、ウエットティッシュ、加熱しないで食べられるもの……いろいろなものがオーダーされた。  これまで、何か頼みごと ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月25日