その他

連載

不動産金融のチカラ(最終回)、澤田 考士、不動産投資市場の国際化

 近年、不動産投資市場の国際化が大きく進展している。国際化は多岐にわたるが、日本の不動産投資市場に特に大きなインパクトを与えたのは、不動産証券化が普及してJ-REITや私募不動産ファンドを通じた日本の不動産への投資が容易になる中、世界の不動産投資市場に目を向けるグローバル投資家による投資が日本の不動産投資市場において一定のシェアを占めることとなったことであろう。  投資対象となる日本の不動産は、他 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月25日