統計・データ, 不動産投資・資産運用

その他

リアルタイム査定エリア拡大、リブセンス主要物件約9万棟を網羅

 リブセンスは22日、不動産情報サービス「IESHIL(イエシル)β版」(https://www.ieshil.com/)のリアルタイム査定対象エリアを首都圏全域へ拡大し、1都3県の主要物件約9万棟に増加した。  約3000万件の売買・賃貸履歴などのビッグデータを活用した独自のリアルタイム査定(特許出願中)システムにより、マンション物件の市場価格や価格推移、推定賃料を公開している。住生活に密着した ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月25日