ハウス・住設

その他

ICTで見守り、住友林業有料老人ホームに活用

 住友林業のグループ会社で有料老人ホームの運営を行うフィルケア(横浜市、中澤俊勝社長)はこのほど、情報や通信に関する科学技術(ICT)を活用した見守りシステム「ライフリズムな美+Dr」(以下、ICT見守りシステム)を導入した有料老人ホームの初弾「グランフォレストときわ台」の入居者募集を開始した。開設は11月を予定する。  ICT見守りシステムは、複数のベッドセンサー、人感センサーによる情報と室内温 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日