その他

その他

大阪に特養ホーム竣工、町田ひろ子アカデミー全42床、ショートスティ併設

 町田ひろ子アカデミー(東京都港区、町田ひろ子社長)が手がけた大阪市鶴見区の耐火木造4階建て特別養護老人ホームが3月末に竣工した。施設名は「らんまん鶴見」。一級建築事務所として建物内外観・様式意匠企画デザインとコンサルティング、インテリアコーディネートを担った。  933平方メートルの敷地に特養を42床、ショートステイを6床備える。建物躯体は耐火基準を満たしたツーバイフォー。施設運営者の理事長は「 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日