賃貸管理

その他

ミャンマーに貸事務所、レオパレス日本企業向け17室

 レオパレス21はこのほど、ミャンマーのヤンゴンでサービスオフィスを開業した。フィリピン・マニラに続く海外でのサービスオフィスとなる。 ミャンマーは「アジア最後のフロンティア」と呼ばれ、多くの日本企業が進出している。国内初の証券取引所も開設し、今後も進出が増えると見られることから開業を決めた。  17室とシェアオフィス(6ブース)でカフェテリアとフードコート、コンビニエンスストアを併設する。24時 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日