不動産証券化

その他

新社長に塩崎氏、イオンリート

 イオンリート投資法人の資産運用会社、イオン・リートマネジメントは13日の取締役会で、河原健次社長が退任し、新社長に塩崎康男常務が昇格することを決めた。5月26日の株主総会の決議を得て正式に就任する。  塩崎氏は、ロック開発(現イオンタウン)開発計画部長、経営管理部長、経営企画室長、イオン・リートマネジメント取締役を経て、12年から資産管理部長、15年から常務を務めている。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日