不動産証券化

その他

再生エネルギー、ファンドを組成、ケネディクスら

 ケネディクスと自然エネルギー発電事業を手掛ける自然電力(福岡市中央区、磯野謙社長)は、太陽光発電所を主な投資対象とし、全国の再生可能エネルギー発電所へ投資する「ケネディクス自然電力ファンド」を共同で設立・運用することに合意した。同ファンドに出資者として参加する複数の国内金融法人との間でこのほど、出資協定書を締結した。  投資対象は太陽光や風力、水力、バイオマスなどを予定する。出資額は80億円、総 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日