その他

連載

コラムで丸わかり 不動産の基本を学ぶ、不動産コンサルタント 畑中学、20、「法務局」権利関係を調べるところ、調査能力より「読みこなす力」、関係調査が必要かを判断

 法務局での調査は、市区町村役場での調査と比べると、経験が浅くてもそれなりの成果が出やすい。その理由は、こちらに一定の知識があれば調査の結果が出やすいからだ。  市区町村役場の調査では、こちらに知識があっても、各法律を解釈運用する担当者の考え次第で回答が異なるケースがある。そのためこちらからの尋ね方、聞き方、情報の提供など、うまく尋ねるための知識や経験が必要になってくる。  言い方が正しいか分から ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日