行政

その他

熊本で震度7、「住まい確保支援」、石井国交相が表明

 14日21時26分ごろに熊本県の益城町宮園で最大震度7を記録した地震が発生した。震源の深さは11キロで、地震の規模(マグニチュード)は6.5だった。震度5以上を観測した市町村で、当分の間、土砂災害警戒情報の発表基準を通常より引き下げた暫定基準を設けて運用する。  国土交通省は、九州、近畿、中国、四国の各地方整備局から緊急災害対策派遣隊(テック・フォース)を計38人派遣した。  石井啓一国土交通相 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日