その他

連載

【ひと】国土交通省住宅局住宅政策課長住本靖さん、住宅政策の原点見つめ直す

 昨年8月に現職に就き、3月にとりまとめた新しい住生活基本計画を担当した。  当初は、どこから手をつけていいかわからない状態だったものの、何のための住宅政策かなど原点を見つめ直し“そもそも論”から始めたため、住宅に関してもう一度考え直すきっかけになったと振り返る。その結果、前回の計画にとらわれず一般の人にもわかりやすく、正面から課題を示した上で、その裏付けとなる基本施策を前面に打ち出す計画になった ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日