行政

その他

小口投資で空き家再生、生産性革命本部リート支援で流通促進

 国土交通省は11日、「生産性革命本部」の第2回会合を開き、リートを活用して土地・不動産を流動させるスキームなどを盛り込んだ生産性革命プロジェクト第2弾を発表した。人口減少により労働者が不足することに備えて、労働者減少を上回る生産性向上を図ることを目的に、省を挙げてプロジェクトを進める。  土地・不動産の需給のミスマッチを解消し、流動化するための施策として、リートへの支援を拡充することでリノベーシ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月18日