開発

その他

都環境事業所認定管理5ビルで更新、三井不動産

 三井不動産が管理運営する「東京ミッドタウン」「日本橋三井タワー」「銀座三井ビルディング」が東京都環境確保条例のトップレベル事業所、「汐留シティセンター」「日本橋一丁目三井ビルディング」は準トップレベルで認定を更新した。CO2削減の管理体制や建物設備性能などを審査する仕組みで10年度にスタート。5物件は初年度に認定を受け、5年間にわたりCO2排出削減を進めてきた。15年度の基準改定で難易度が高くな ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月11日