開発, 分譲, マンション管理

その他

初の大規模団地建替えから10年、「オーベルグランディオ萩中」、記念イベントで大成有楽、長谷工に感謝状、“カギは日常のコミュニティ”

 2002年施行の改正区分所有法による団地一括建替え決議によって建て替えた初の分譲マンション「オーベルグランディオ萩中」(東京都大田区、総戸数534戸)が入居10周年を迎え、3日に記念イベントを開催した。  管理組合と自治会共催によるもので、露店や大道芸、野菜の直売、防災用品展示などを行った。記念式典では、建て替え事業に携わった大成有楽不動産、長谷工コーポレーション、シティコンサルタンツなどに感謝 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月11日