ハウス・住設

その他

グループ情報発信、会員アプリを開発、住友林業

 住友林業はこのほど、顧客とのコミュニケーションツールとして同社独自のスマートフォン用アプリケーション「きこりんアプリ」を開発した。  色認識により同社オリジナルキャラクター「きこりん」が出現する「きこりんカメラ」と、「住友林業の家」の実例写真を検索・閲覧できる「実例コレクション」の2つのコンテンツを搭載した。  「きこりんカメラ」には、コンピューターの仮想情報を負荷する「AR機能」を採用し、スマ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月11日