開発

その他

那須など6カ所で、メガソーラー稼働、ケン・コーポレーション

 ケン・コーポレーション(東京都港区、佐藤繁社長)は、東京電力管内で合計38メガワットのメガソーラー運転を始めた。今後さらに30メガワットの太陽光発電所新設を計画する。  運転を始めたのは「KEN那須烏山太陽光発電所」(栃木県那須烏山市、約29メガワット)や「同嬬恋太陽光第一事業所」(群馬県吾妻郡嬬恋村、約2メガワット)など6カ所。  今後は茨城県日立市で約29メガワットの「同里美太陽光発電所」の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月11日