不動産流通・売買・仲介

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(493)/入札30本超が3物件も/個人の落札競争が加熱/投資用ワンルーム

 3月8日開札では、またまた87本という今年の最高入札物件が登場した。\n この日、落札物件の平均入札本数は9本を超え、競争過熱の状況を表している。最高入札物件は投資用ワンルームマンションであったが、この他の投資用ワンルームマンションにも20本を超えるものが3物件も登場した。そして1物件を除いて全て個人名義での落札であり、この手の物件の個人落札は定着している。\n ちなみに87本集まった物件は、西 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年4月1日