賃貸管理

その他

賃貸に防犯リフォーム提案、大和リフォーム、第三機関と連携

 大和ハウスリフォームは1日、第三者機関による認定を受けた専門の担当者による賃貸住宅向け防犯リフォームの提案を始める。入居者により安全な住まいを提供するとともに、他物件との差別化を図る。全国防犯啓蒙推進機構の「防犯講習修了証」を取得したリフォーム担当者が既存賃貸住宅の防犯性を診断して、結果に基づき防犯性を向上するリフォームを提案する。  対象となる部位は窓や錠前、ドアスコープなど。のぞき防止カバー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月11日