賃貸管理

その他

受注高、過去最高を更新、大東建託15年度6932億円、14年度を上回る、営業マン増加や支援策など効果

 大東建託が4日に発表した業績速報によると、2016年3月期建築受注は6932億8200万円となり15年3月期に記録した過去最高を上回った。上期受注額は前年同期を4.2%下回ったが、下期は12.8%増加して挽回した。3月単月の受注高は3月としては過去最高の1135億1100万円(前年同月比23.7%増)だった。  16年3月期上期は、2年連続で賃貸住宅商品を値上げした影響に加え、営業人員の減少が響 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月11日