開発, 統計・データ

その他

三鬼商事調べ/空室率改善進む/都心5区ビル市場/2月は8・01%

 三鬼商事(飯嶋清社長)は、04年2月末時点での都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)のオフィスビル市場動向をまとめた。\n 都心5区の平均空室率は8・01%(前月と変わらず)。千代田区で新規供給にともなう解約予告などの動きが顕在化してきた一方で、港区や渋谷区では新築・既存を問わず成約・入居が進んだ。テナント企業の動きは活発で統合や集約の需要が旺盛だ。空室在庫の増加傾向には歯止めがかか ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年4月1日