賃貸管理, 地域業者

特集

【賃貸特集/激動期を迎えた賃貸住宅市場】学生マンション/需要高まる学生マンション

 新しい季節からの生活を支援―学生専用賃貸マンションの市場が活況を呈している。大手数社を合わせただけでも、今後3年間で2万戸超の供給が発生する見込みだ。少子化が最も大きく影響する業界ではあるが、学生の提案を物件企画に反映、24時間常駐の管理人を置くなどして入居者を確保している。その学生マンション市場の現況を追った。\n\n\n■大学などとのネットワーク構築がカギ\n\n 首都圏の18歳以上の学生数 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年4月1日