賃貸管理

その他

キッチン主役の住戸、ホームズ×大田区の資産家、入居者想定で商品化、築25年収益マンション空室をカスタマイズ料理好きに焦点

 空室対策に悩んでいる賃貸住宅オーナーが多いなかで入居者のターゲットを絞ってリフォームを行い退去後の空き部屋の入居者誘致に成功する例が増えている。  東京都大田区の賃貸オーナーである内村兼一氏もそうしたひとりだ。大学卒業後に薬剤師として3年間働いた後に父親の資産を譲り受ける格好でファミリー向けを中心に約140戸のマンション運営を手掛けて20年が経つ。管理会社のアトランタ(大田区西糀谷)を夫婦で運営 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2016年4月4日