開発

その他

「今期は史上最高益に」/三井不動産・記者懇親会

 「各事業、堅調であり、今期は経常利益が過去最高のものとなる見込みだ」―3月16日、霞ヶ関三井クラブで行われた、三井不動産・記者懇親会の席上、岩沙弘道社長はそう語った。\n また「長期経営計画『チャレンジプラン2008』初年度としては、バリューアップ型のファンド事業など、新しいビジネスモデルが実現し、実りの多い年だった」とし、「不動産のプロとして、国民のストックを量的にも質的にも豊かなものにすると ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年4月1日