団体

その他

日管協/関心高く2日間満席/原状回復セミナー開催

 (財)日本賃貸住宅管理協会(井関清会長)は9、11日の2日間、「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」(改訂版)に関するセミナーを開催した。賃貸管理と直接関わるだけに、2日間で500人が会場に詰めかけ、関心の高さを窺わせた。\n 説明会では、賃借人が通常の住まい方、使い方をして発生した損耗や毀損などの回復は賃貸人が負担するものと明確に位置付け、それに合わせた対応が重要と指摘した。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年3月25日