その他

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(1068)、ワイズ不動産投資顧問・山田 純男、南阿佐ヶ谷の土地23坪に入札43本相続税評価額の2倍近い再販価格、強含みの都内戸建て価格

 新聞紙上では、都内中古マンションの値上がりについて報じられることが多くなった。しかし、戸建ての相場については、それに比すると報道が少ないように思う。  中古マンションは投資や節税目的として購入されることがあるが、戸建てはあくまで実需中心である。それ故に土地相場を見るうえで、戸建てのマーケットを注視したいところである。  11月19日の開札では、1番人気が東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ヶ谷」駅徒歩約5 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年11月30日