賃貸管理

その他

賃貸の床遮音性能向上、積水ハウスマンション並みに

 積水ハウスは高級賃貸住宅建築受注を強化する。このほど2~4階建て賃貸住宅の床衝撃音を一般的な鉄骨造の約3分の1に軽減する高遮音床システム「シャイド50」を開発し、採用を始めた。RCマンション並みの性能とすることで、高級物件の競争力を高める。  同社が入居者に賃貸住宅における不満を聞いたところ「上階から聞こえる床の衝撃音」が30.5%で最も多かった。そこで2010年9月に床衝撃音を一般的な鉄骨造の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年11月30日